町田駅前内科クリニック

  • 〒194-0022
    東京都町田市森野1-39-16
    渋谷一樹ビル3F

ドクターズファイル

WEB予約はこちら

産業医

INDUSTRIAL PHYSICIAN

産業医INDUSTRIAL PHYSICIAN

産業医 ~職場内で産業医をもっと上手に活用しましょう~

事業者の皆様へ

職場での労働者の健康管理を効果的に行うためには、医学に関する専門的な知識が不可欠です。かねてより、常時50人以上の労働者を使用する事業場においては、事業者が産業医を選任し、労働者の健康管理等を行わせなければならないこととなっています。さてご存知の通り、平成27年12月施行の労働安全衛生法の一部改正により、すべての事業所では、労働者のストレスチェックを年1回行うことが義務付けられました。(産業医の選任義務のない事業所については、当分の間は、努力義務:『行うよう努めなければならない』となっています)
事業者にとっては、取り組むべき課題が多く、何から手をつければ良いのだろう…といった悩みも、知り合いの経営者の方から良く伺います。

企業の至上命題として、①事業規模の拡大②生産性の向上が挙げられますが、
企業の成長にとって必要不可欠なこの課題解決に必ず必要なものは何でしょうか。
それは、労働者が心身ともに健康で、持ちうる力を存分に発揮できる状態にあるか、を常に把握しておくことであると私は考えています。

これらの管理(通常、労働衛生の3管理と言われます)に真剣に取り組むことで、企業として生産性は向上し、また労働者から篤く信頼される企業に変わることで、成長する企業体を作り上げることができると、私は思うのです。
上記のお話を良く理解されている企業経営者の方々は、既に労働者の労働衛生管理に深く取り組まれているものと推察します。

もし、御社が

  • ①取り組みが遅れている。最近更に進みが遅い
  • ②社内に中心になってくれる人材が見当たらない
  • ③労働衛生管理をやりたいが進めていくための方法が良く分からない
  • ④まずは労働衛生の基本が知りたい

以上に挙げたような事柄をお考えの企業経営者・企業幹部の方々に、是非お伝えしたいことがあります。
それは私は現在の医師としての仕事の傍ら、経営学検定試験(日本経営協会主催)などの経営に関する知識の集積に取り組むことで、一般企業における経営上の課題や問題点についても、より深く理解しておきたいと考えてきたことです。

その上で、産業医として、顧問先企業の職員様の健康管理にとどまらず、企業の成長と健全な経営のお手伝いができるものと自負しております。
顧問産業医として、また御社の一職員として、企業成長のベクトルを合わせ、皆様と同じ方向に尽力して参りますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

さて、簡単にではありますが、一般的に、産業医を選任することのメリットを挙げておきます。

  • ①労働者の健康管理に役立ちます。
  • ②衛生教育などを通じ職場の健康意識が向上します。
  • ③職場における作業環境の管理などについて助言が受けられます。

当方の産業医活動では上記以外に、ご希望であればヘルスケアマネージメントを通じた経営コンサルタンティングも併せて行って参ります。
私達の手で、精神的、肉体的に健康で、活力ある職場づくりを目指して参りましょう!